ヘアスタイル

アプリエとスロウのブルー比較!

 

自由ケ丘美容師の井上です!

さて今回は髪色がだいぶ落ちてきたので、カラーをしてもらいたいと思います!前回カラーしてから2か月くらいたったので根本も結構伸びてしまいました(;^ω^)

 

色は、

寒色系が大好きなのでブルー系のカラーにしていきます!

 

でも普通に染めるだけでは面白みを感じないので

 

ついでにカラー剤の比較もしていきたいので右半頭と左半頭で使っていくカラー剤を変えていきたいと思います!メーカーごとで色も若干違ったりするのでそれを見ていきます。

 

使うカラー剤はこちら

 

右半頭をこちら

 

プロマスター アプリエのDPBL(ディープブルー)!!

 

新しくでたアプリエのミドルラインのコントロールカラーでございます!

 

色はその名の通り深ーいブルーでして、明度は4~5トーンくらいで設定されている暗めのブルー

 

 

こちらでも使ってます→アプリエのディープブルーが綺麗です。

 

そして左半頭には

 

 

スロウのブルー!

 

こちらは6トーンのブルーです!こちらのブルーも濃いです!

 

スロウのカラー剤は全体的に髪の赤みを抑える力が強いので、かなりお気に入りのカラー剤で多用しまくってます。

 

髪質診断

 

ちょっとわかりずらいですが、髪はこんなですね。

 

根元は新生部なので3~4トーンくらいの黒でして

 

中間~毛先は11~12トーンくらいになってます!パーマとブリーチ履歴があるので結構ズタボロ状態です(;^ω^)

 

 

色味は褪色してオレンジっぽくなっていますね。今回のブルーカラーはオレンジ、赤みを消す力が強いので相性がいいですね!

 

さて皆さんどんな色になると思いますか?青色のカラー剤を使うとそのまま青になると思われる方も多いかと思いますが、ブリーチをして髪をかなり明るくしてからでないとにはなりません!

 

ではでは早速カラー剤を塗ってみます。

 

1,2のポカン

 

頭皮への刺激はアプリエの方が若干強い気がします。スロウはそんなに感じないですね。

頭皮への痛みは、髪への痛みにもなります。つまり…

 

いやいやもしかしたら自分の半頭だけ荒れていたのかもしれません。

 

ワンタッチで放置時間20分でシャンプーしてドライ

 

結果

結果は室内照明だとこんな感じです!

 

どちらも濃いブルーが入っているので、ぱっと見は黒ですけど,赤味が消えているので暗ーいグレーっぽく仕上がってます^_^

 

外だとこんな感じですね!

 

正面からだとそんなに左右に差はなく,綺麗に染めあがってますね!

 

右 アプリエのディープブルー

ダークグレー、ブルーシルバー、インディゴブルー表現はいくらでもできますが綺麗に染まってますね^_^

 

外でも、ぱっと見は黒ですが赤味が消えていますので,黒とは違った表情でかなり気に入ってます。

 

そして左 スロウ ブルー が

 

分かりずらいかと思いますが、若干アプリエとは違いますねー

 

こちらの方が少し青みが薄めなんですかね。シルバーっぽいような感じですね!

 

スロウはスロウで綺麗な発色ですよね(^^

 

後ろから見ると正面からより左右の違いがわかりますね!

 

どちらも綺麗な発色でかなり好みです。

 

おわり

 

アプリエのDPBL→深〜くブルーが入るので,髪色を沈めたい時とかにはオススメ!

 

スロウのブルー→ブルーは深いわけではなく,シアーに入っていく感じですね!透明感だしたいカラーとかにはオススメ!

 

といった感じでどちらもブルーですけど,メーカーで変わってくるので,こうやって比べてみるのも面白いですね^_^

 

今回みたいにせっかく綺麗にカラーしてもダメージでパサついてしまったら台無しです!!

 

こちらオススメのシャンプーです!優しい洗い心地で保湿もしてくれるので、カラーの色持ちも良く、パサつきも抑えてくれます。

 

カラー復元トリートメントもオススメです。

自宅で週に1,2回で褪色を抑えてくれるので、色持ちが良くなります。

 

ヘアカラーの褪色・ダメージのお悩みに iro-mochi[いろもち]カラーリペア

 

ABOUT ME
井上さん
自由が丘美容師の井上です。ブログは2017年の10月からAmeba owndで、はじめて2018年からはてなブログへ、はてなブログで100記事ほど書き,サイトのカスタマイズをしたいからということでword pressへ 休日はロードバイクに乗ってます。