ロードバイク

ロードバイクで三浦半島1周!城ヶ島は割と普通

前回>>風張林道と柳沢峠を越えロードバイクで東京→山梨へ

 

何度もロングライドをしていると、ロングライドが大好きな知り合いが増えていくわけです。これが類は友を呼ぶ効果だろう。知り合った経緯は色々で、なぜか増えていくんですよね。

 

 

 

 

今回も最近知り合ったロングライダーのチーロさんとのロングライド!!

 

 

 

時は遡り ロングライドの数日前~

 

 

 

いのーえ
いのーえ
どのくらい(距離)走りたいとかありますか?(どのくらい走る人なんだろう?そんなに走らなそうだし100㎞くらいかな?)

 

 

チーロ
チーロ
三浦半島一周しませんか?そのあと余裕あったらヤビツ峠行って帰りましょう!200㎞は軽く超えると思いますが!

 

いのーえ
いのーえ
い、いいですね!そういうの好きですよ!(強がり震え声)(⁉⁉ヤバいやつを誘ってしまった…三浦一周してヤビツいったら250㎞くらい行くだろ…)

 

 

ということで三浦半島一周することになりました。当日はヤビツ峠にも行く予定でした。(いかない)

 

 

三浦半島ってどこか分かりませんでしたがこの辺です。

 

 

 

旅情報

難易度★★★

 

ルートはこんな感じで、ゆるいアップダウンが何度もあるルートになっていて退屈はしません!

 

 

ロングライドの途中でヤビツ峠によるのは無理!!となったので、代わりに「いろは坂」を登ってから帰ろう!となりこのルートになりました。

 

 

 

特に峠越えのような難所がないので、そんなに大変なルートではありません。

 

三浦半島の最南端に橋を通っていける「城ヶ島」があるので、そこで昼食を食べる予定!三浦半島は海鮮が美味しいと聞いたので楽しみ

 

 

ロングライド

 

 

登戸に5時集合予定

 

 

3:10

楽しみ過ぎたらしくチーロさんから

 

 

チーロ
チーロ
おはようございます!目覚ましより30分早く起きてしまいました(笑)早いけどもう向かいます!

 

 

 

修学旅行前の学生かっ!!!

とツッコミたいところですが、こちらもラインで起きたので準備をして集合場所まで向かいます。

 

 

 

自由が丘~江の島

 

4:00

 

しゅっぱーつ!今回も荷物はいつも通りのロングライドセット(ロングライド時の持ち物をまとめてみた!

 

 

外は寒すぎる…それもそのはず今は1月の中旬で気温は1℃

 

 

昔、祖母がこんなことを言ってました「厳冬期にロングライドに行く人は頭のネジがゆるい」って、そうか…俺たちのことか…

 

 

真冬のロングライドは防寒が超大事!!特に身体の末端の手と足!

 

 

グローブは指先まであるやつがを使って

 

 

脚はシューズカバーが必需。これがあれば足先まで暖かく、快適にロングライドできます。

 

 

 

 

集合場所の登りとまでは多摩サイを進んでいけば30分くらいで着く。深夜と早朝の間くらいの時間だから誰もいないだろう。

 

 

と思いますが意外と人に会います(笑)特に走っている人が多い印象。「ストイックな人が多いなー」ストイックな人は尊敬できますよね。

 

 

 

夜のサイクリングロードは真っ暗なわけですが、新しく買ったキャットアイのライトが闇を超照らしてくれて、安全に走行できます。

低予算で光量、照射範囲が広いので本気でオススメ。ちょっとでかいけど

 

 

 

ホントはVOLT800、1600がほしいところですが、高いのでとりあえずこのライトで…

 

 

 

そんな感じで走ってると登戸に到着

 

 

4:40 チーロさんと合流

 

 

多摩サイの来た道を戻って246号まで進みます。246を進んで467号に乗り換えると湘南に着くので、道に迷うようなことは特になさそう。

 

 

 

 

246は大通りで平坦な道が続くイメージでしたが、まさかのアップダウンが多い(笑) 

 

普通にヒルクライムさせられました。しかも序盤から結構スピードをあげてたので割と消耗しました…

 

 

てかチーロさんに引っ張ってもらったんですが、登りのペースが早くて…(笑)

 

 

467の途中で日の出

 

7:20 海に到着!!

 

 

めっちゃ綺麗!これが本日のベストショットとなります。

 

海なし県 山梨育ちの井上からすると海は興奮もの!海とはまさに非日常感。

 

江の島~城ヶ島

 

ここであることに気づきます。

 

 


 

チーロ
チーロ
あれ!ちょっと早く着きすぎちゃいましたね!このままじゃ城ヶ島で朝食になっちゃいますよ笑

いのーえ
いのーえ
(あのペースならそりゃあろうだろうよ笑)じゃあ寄り道しながらゆっくり進みましょうか!


 

 

葉山町から見た海!奥に薄ーく富士山がみえるのです。

 

葉山町とは逗子市の下のほうにある町

 

 

 

いのーえ
いのーえ
むむ、なんか激坂の匂いがする!!時間あるわけだし、寄り道していきましょ!

 

 

島の中心は山っぽくなっていて、中心側には激坂の匂いが…そして

 

 

ドーナツ道路の激坂を発見!!先は行き止まりっぽくなってますが、登ります!!

 

 

 

チーロさん激坂チャレンジ!!

 

 

 

…が即死!!おそらく本気を出さなかったのでしょう。

 

即死してしまいました。三浦半島一周はまだまだ残ってるので脚を残しておいたのでしょう…

 

しかし井上はこの坂を強敵とみなし全力で挑み…

 

 

走破!!下ではチーロさんがチラッと映ってます(笑)あと奥に富士山も映っています。

 

勾配的には百草園の激坂と同じくらいですかね

 

そのまま道なりに進んでいき、城ヶ島手前まで来ました。

 

 

 

海のなか立っている橋を渡れば、城ヶ島に到着です!

 

ちなみに今はまだ9時…お昼ご飯を城ヶ島で食べる予定でしたが、朝食になりますな。

 

 

城ヶ島へは自動車とかだと料金が発生するけど、自転車なら無料で通れます。

 

 

しかし早く着き過ぎたせいか何処のお店も営業していないかに思われていましたが、空いてました。

 

三浦半島はマグロが有名っぽいけど、天丼が好きなので天丼にします。

 

 

そういえば来月の2月にチーロさんと1泊2日で伊豆半島を1周する計画を立てているんです。

 

その作戦会議をしながら、食事

 

 

 

 

 

 

チーロ
チーロ
来月の伊豆半島1周は1日目300kmくらい走りましょうか!

 

いのーえ
いのーえ
・・・

 

 

 

天丼美味しかった!!

 

城ヶ島~横須賀~いろは坂

 

 

さらば城ヶ島!!またいつか

 

 

 

その後は海岸線沿いを走りまくります。

 

海岸線沿いは風が強くて、しかも向かい風…

まるで坂を登っているような感覚でまさに三浦峠が現れました。

「登り坂が好きな人はいるが、向かい風が好きな人はいない」どこかで聞いたことがある言葉

 

 

 

チーロさんと交互に風よけをしつつ進んでいきます。

 

 

 

奥にうっすら見える陸は千葉です。そう、三浦半島と千葉は近いのです。

 

 

 

 

 

チーロ
チーロ
盤に飛ばし過ぎたのかな…なんか脚に結構きてきた…

 

 

いのーえ
いのーえ

じゃあヤビツ峠は諦めてほかのところにしましょうか(よし)

 

てなわけで「いろは坂」でプチヒルクライムをしようってことになりました。

 

 

16号をひたすら進んでいきます。ここからの道はもう街中。綺麗な景色なんてあるわけなし…

 

 

こういう時は、ずーーっと妄想をしながら走るとあっという間に走行距離を稼ぐことができます。

 

 

16号の途中に、すき屋で昼食を済まし、東京へ戻ってきました。

 

 

無心で漕いでいろは坂の近くまで

 

いろは坂はジブリの「耳をすませば」最後2人乗りで登っていた坂らしい。あの坂を2人乗りで登れるのは相当脚が強いのだろう。

 

 

いろは坂の頂上に着!!!

 

 

いい眺めを見た後は、近くの公園でコーヒーブレイク。

 

ヤビツ峠の山頂でコーヒーを飲もうと用意していたガスバーナーの出番です。

 

いずれは峠の頂上でカップラーメンを食べたいという気持ちで購入しました。寒くて景色のいい山の上で食べる温かいラーメンはまさに「世界で一番うまいラーメン」なのではないだろうか?

 

そんで多摩サイから来た道を通って帰宅

 

 

月がものすごく綺麗だったけど、iPhoneのカメラではこんな感じか…

 

おわり

 

 

 

 

ABOUT ME
井上さん
自由が丘美容師の井上です。ブログは2017年の10月からAmeba owndで、はじめて2018年からはてなブログへ、はてなブログで100記事ほど書き,サイトのカスタマイズをしたいからということでword pressへ 休日はロードバイクに乗ってます。